忘却の都

忘却の都

すぐ忘れるから書く(^ω^)

アニメ ましろのおと 1話〜2話 感想あらすじ

本屋で見かけてずっと気になっていた漫画がアニメ化された。本屋で随分前にアニメ映像が流れてきたけれど、やっと本放送になったのか。

三味線をする高校生が、キャバクラで働くアイドル志望の女性と出会う。

女性はバンドマンと付き合っていて、金ヅルにされている。



見かねた少年がキレて彼氏と喧嘩になる。

彼氏はへそ曲げてライブをしないと言うので、前座で三味線を少年が弾くと客にウケた。

女性は彼氏の浮気現場に遭遇したため彼氏とは別れ、地元へ帰った。

少年の元へ歌を歌う女優の母がやってきて、学校へ行け、行かないなら田舎に戻ってこいと言う。



少年は三味線を持ち、学校へ通うことになった。

面白いだろうなとは思っていたけれど面白かった。
主人公の母親がファンキー。



NHKアニメ 不滅のあなたへ 1話〜2話 感想あらすじ

原作は聲の形を描いた大今良時(おおいま よしとき)。男性かと思いきや女性漫画家。

聲の形はいじめを正当化しているようで大嫌いな作品。アニメを放送していたけれど設定からして好きになれなくてまともに見てない。



不滅のあなたへは原作は少年マガジンで連載中。読んだことはないけど、アニメの1話は号泣した。

球であった不死身の生き物、フシが石から狼になり、そして少年に変化。

1話では雪深く食べるものが氷の下の魚しかないところで1人生き残っていた少年と、狼に変化していたフシとの物語。

少年は足の怪我により力尽きる。そしてフシは少年になった。



何度も命が尽き、再生しながらある村にたどり着いたフシ。そこでマーチという生贄に選ばれた少女と出会う。

マーチは生贄から逃げ出し、追っ手から逃げている最中。

2巻の表紙がマーチに似ているけれどアニメだともっと丸っこくて幼い。

主題歌は宇多田ヒカルでPINK BLOOD。

2話から急に安っぽくなったけど先が気になる。

あらすじによるとノッカーという宿敵がいるらしい。

NHKのアニメはほぼ外れがない。さすが教育番組というか、ストーリーがしっかりしているアニメが多い。

1話ごとに登場人物が変わる蟲師のようなものかと思ったけど、マーチや村の人々は今後も出る様子。



漫画 パラダイスキス 感想あらすじ結末

矢沢あいの漫画。

北川景子向井理で実写映画化もしている。実写は見たことない。

漫画のあらすじ ネタバレあり。
勉強を頑張る地味だけど美人な高校生が主人公。

クラスメイトの男の子が好き。

無感動に生きていた彼女がファッションを学ぶ人々に出会って、生き生きとし始め、モデルとして生きていくことになる。

服のデザイナーとも恋に落ちるが、別れる。



大人になり、クラスメイトの好きだった男の子は医者になり、彼と結婚。

デザイナーの元彼とは連絡を取っていなかったが、招待状が届き、新婚旅行でブロードウェイに行く。

ブロードウェイの衣装のデザインを手掛けたのが元彼だった。



元カレ、ジョージからのプレゼントのドレスが印象的でそれがラストかと思ってたら違った。

矢沢あいの漫画は心を抉ってくるような場面があるけど面白い。

恋愛をしたデザイナーとは結婚しないで、学生時代に好きだった医者になった男の子と結婚するのが生々しい。

アニメもやってた。エンディングの曲が好きだった。洋楽で、イヤホンかなんかのCMでも使われてたと思う。




映画 キャシャーン感想

2004年の映画。昔見た。あんまり面白くなかった。
今見れば面白いかも。

宇多田ヒカル誰かの願いが叶うころが主題歌。名曲。

伊勢谷友介主演。27歳頃。若い。綺麗な顔してる。

GOEMONとかICHIとかキービジュアルの雰囲気が似てる。

漫画 All You Need Is Kill 感想 デスノートの作者

絵がデスノートの作者。主人公の男が同じ日をタイムリープする話。

確か世界が滅ぶとか何とかで。

やる気ない顔して殴られてたのだけ覚えてる。



女の子が後から登場する。全2巻でサクッと読めて面白かった。




聖☆おにいさん 19巻 2021 感想

最新刊。
相変わらず面白かった。

ネタバレあり。

ブッダの顔が実在の仏像になったのが特に。
次回はブッダとイエス、マーラたちが演技をする回で楽しみ。

マーラが娘たちに褒められて喜んでいる姿が可愛かった。




漫画 溺れるナイフ 感想

全巻は読んでないけど何巻かまで読んで面白かった。
2016年に菅田将暉小松菜奈が主演で実写映画化。

思春期特有の心理描写が秀逸で、共感する部分もあった。いつか読み直したい。