忘却の都

忘却の都

すぐ忘れるから書く(^ω^)

セーラームーン無印 感想まとめ

セーラームーン無印

放送期間
1992年3月7日〜1993年2月27日
毎週土曜 夜19時

25周年記念映画化が決定し、YouTubeで無料配信中。Sまでしか配信しないのが残念だけど、まともに見た事ないから嬉しい。

毎話の始まりのセーラームーンの予告が面白い。

ピックアップ感想

ネタバレあり。



13 男尊女卑に物申す!この時代にこれを放送できるセーラームーンすごい。

26 レイちゃんの亜美ちゃんへの足つねりが大好きなシーン。

28 夢野ユメミ 少女革命ウテナのアンシーやおじゃる丸のカズマ、サクラ大戦の李紅蘭などなどの声優。妙に耳心地いいと思った。

29 LINEスタンプになったシーンがある。
元基お兄さんが好きなのはあたし♡のところ

30 熊田雄一郎 初登場。レイちゃんに一目惚れ。

31 ゾイサイトのブサイクな猫発言
ブサイクな猫が頬を染めるところが可愛い。

33 愛野美奈子 初登場。

35 うさぎがプリンセス・セレニティとして目覚める回。

衛がエンディミオンであることを思い出す。

ゾイサイトクンツァイトへの想いが泣ける。

前世なんか知らない!戦いたくない!とごねるうさぎに泣きながらビンタするレイちゃんにも泣ける。

38 雄一郎の実家が出てくる。両親はスイスの別荘に行っている。
雄一郎の声がどこかで聞いたことあると思ったら逮捕しちゃうぞの中嶋剣を演じた島田敏だった。

39 まこちゃんの達人スケートが見れる。
レイちゃんがまたフラれるのが面白い。



45 泣く回。亡くなったまこちゃん、亜美ちゃん、美奈子ちゃん、レイちゃんが幽霊となって出てきた時涙が止まらなかった。

作画の伊藤郁子さんのファンになった。それぞれの作画担当にファンがいたというのはすごい。

うさぎ役の三石琴乃さんが体調不良のため代役でちびうさ役の荒木香衣(あらき かえ)さんが担当。

ふしぎ遊戯の美朱役だったことも知る。言われてみればまんまだ。

当時は子供たちが熱を出したりして、新聞に載るほどの社会現象だったらしい。

46 敵を倒してみんな亡くなったけど転生できた。でもみんなセーラー戦士や仲間だった記憶を無くした。

ちょっとした事が、楽しくて嬉しい。そんな、そんな普通の生活に戻りたい。

このうさぎの一人語りが泣ける。

無印の最終回。切ない。